八王子市の税理士法人をベースとした経営・税金(相続税・法人税・所得税等)・相続対策等、中小企業・不動産オーナーのための総合コンサルティンググループ

オンライン講座|戦略財務

5.貸借対照表の読み方(3)

5.貸借対照表の読み方 負債・資本の部(1)

負債・資本の部は資産の部とは逆に、上から悪い順に並んでおります。あるいは、怖い順に並んでいると言えます。

種類 勘定科目 解説
流動負債 支払手形 支払ったがまだ現金支出がない。不渡り出したら大変。
買掛金 仕入債務についてですが、未だ支払っていない。手形と異なり不渡りは出ませんが、売上の原価になる重要な債務と言えます。これがなければ、売上が計上されないわけですから。
短期借入金 1年以内に返す予定の借入金元金。証書借入、手形借入に拘りません。
未払金 買掛金が仕入債務に対し、借入金以外のその他の債務。
未払費用 締め以降の未払いの費用。一般的には締め後の給与とか、ガソリン代だとか、請求は来ていないが債務が確定しているものを言います。未払費用を費用の未払とし、実際は未経過勘定になります。
賞与引当金 賞与を平準化する為の勘定科目。一般的には、12月の賞与は6月から11月までの実績に対して支給するとします。この会社が9月決算であれば、12月の賞与の内、6月から9月までの賞与についての発生があります。その際に、賞与を平準化するために損金に算入し、その期間の損益を計算します。
固定負債 長期借入金 1年後以降に返済する借入金元金。証書借入は、1年以内に返済すべき元金が短期借入、それ以降返済すべき元金が長期借入、ふたつに分けて記載されます。
退職給与引当金 従業員の退職金準備資金。外部に積み立てたわけではなく、損益計算上引き当てたものです。引き当てるということは経費に計上するということです。その分、法人税等が減少し、留保されることになります。
資本の部 資本金 返済しなくていい調達資金。
資本準備金 資本取引(増減資)によって発生した剰余金、プレミアム。
利益準備金 過去の利益で積み立てられた準備金。
当期未処分利益 未だ処分の決まっていない利益。
内当期利益 今期の利益。

負債・資本で一番良い調達手段は、昨年までの利益ではなく、今期の利益に決まっているわけです。資本の部も返済しなくていい調達方法になるわけです。

ページトップ
HOME
税務会計サービス
税務
戦略財務
経理代行
決算カウンセリング
コンサルティングサービス
相続
事業承継
生命保険
IT支援
業務改善
戦略人事
M&A
オンライン講座
戦略財務講座
相続対策講座
自主株対策講座
新BPR講座
戦略人事講座
年末調整とは
税理士替えた理由教えます!
フォルテッツァは、Google AppsTMの正規販売代理店として、Google AppsTM Premier Editionの販売を開始しました。