八王子市の税理士法人をベースとした経営・税金(相続税・法人税・所得税等)・相続対策等、中小企業・不動産オーナーのための総合コンサルティンググループ

オンライン講座|戦略財務

6.貸借対照表の読み方(4)

6.貸借対照表の読み方 負債・資本の部(2)

支払手形及び買掛金についても、先述の受取手形・売掛金・在庫とともに本勘定5勘定を形成する勘定科目です。この2つの勘定科目からは、次の数値を把握することが出来ます。

支払率
●買掛金支払率
買掛金の支払額(f)=買掛金の借方
買掛金の支払額(f)÷買掛金の前月残高=買掛金支払率
●手形支払率
手形の振出額(g)=支払手形の貸方
手形の振出額(g)÷買掛金の支払額(f)=手形支払率
●現金支払率
買掛金の支払額(f)=買掛金の借方
現金支払額(f)=買掛金の借方−支払手形の貸方
現金支払額(f)÷買掛金の支払額(f)=現金支払率

自社の数値で計算してみてください。お分かりにならなかったら、マイコモンでご質問ください。

借入金の表示については、当社では次のように分類しています。

短期借入金 証書借入で1年以内に返済すべき借入金元金 流動
負債
手形借入金 手形借入で1年以内に返済すべき借入金元金
長期借入金 証書借入で1年を超えてから返済すべき借入金元金 固定
負債
社長等借入金 社長等身内からの借入金

金融機関との付き合いは非常に難しい時代になりました。であるなら、銀行からの借入金と社長が会社に貸した資金とは明確に分けなければなりません。税務署へ出すだけの決算書であれば良いですが、経営に役に立てようと考えたら、自社の借入金を月次試算表上で明確にすべきでしょう。多額の社長からの借入金は別稿「債務超過からの脱出」を参考にしてください。

ページトップ
HOME
税務会計サービス
税務
戦略財務
経理代行
決算カウンセリング
コンサルティングサービス
相続
事業承継
生命保険
IT支援
業務改善
戦略人事
M&A
オンライン講座
戦略財務講座
相続対策講座
自主株対策講座
新BPR講座
戦略人事講座
年末調整とは
税理士替えた理由教えます!
フォルテッツァは、Google AppsTMの正規販売代理店として、Google AppsTM Premier Editionの販売を開始しました。