スタッフインタビュー

財務部 マネージャー 安藤 清高

大学を卒業後、就職活動をして信用金庫に入社4年半勤務。その後1年間、中小企業の経理を経験してフォルテッツァに入社しました。

この仕事を選んだ動機はなんですか。
憧れの先輩を追って税理士を目指そうと思った為です。
小学生の卒業文集の将来の夢にも税理士と書きました。
なぜフォルテッツァに入社しようと思ったのですか?
信用金庫の時の先輩がフォルテッツァで働いていた為です。
必要と思ったスキルや、自分で勉強したことはありますか?
必要と思ったスキルはインタビュースキル、勉強したことは税理士試験の勉強です。
フォルテッツァで仕事をして良かったことは何ですか?
多くの経営者とお会い出来る事と、様々な業種の現場を見る事が出来ること。
先輩からどういった指導を受けましたか?
お客様の所へ一緒に訪問していただいて丁寧に教えてもらいました。
仕事の中で学んだことや、将来活かしたいことは何ですか?
先輩方や経営者の方々から教えて頂いた多くの知識や経験は宝物です。
今後どんな仕事をする時も必ず助けになります。
これから入社する方や、入社を希望する方にアドバイスはありますか?
お客様の所へ訪問し経営者や従業員の方々と会話をし、現場を見てください。

財務部 坂田 潤紀

フォルテッツァには、大学在学中にアルバイトとして入社し、その後正社員として勤務しました。
経営や会計を大学生の時に学んでいて、そういった知識をもとにコンサルタントみたいな仕事を当時はしたかったから。それとなにより会計事務所に勤務することがカッコイイと思ったからです。
たまたま上司と縁があり、求人しているというお話をいただきチャンスだと思いました。

未経験での入社で、不安はありませんでしたか?
税金の知識も、会計事務所の仕事がどんなことかもわからない状態(当時は会計事務所の仕事に税金の計算をすることがあることも知りませんでした・笑)で会社の社長さんとお話ししたり、専門的な書類を作成することが自分にできるのかと不安でした。
必要と思ったスキルや、自分で勉強したことはありますか?
税金についてはもちろんのこと、経営、経済、会計、法律、社会情勢など様々なことを経営者の方や経理の方とお話しします。なので様々なジャンルの本を読んだり、新聞を読んだりして日々勉強しています。また勉強したことをうまく伝えるスキルを身に着けたいです。
フォルテッツァで仕事をして良かったことは何ですか?
自分を頼りにしてくださる経営者の方から感謝の言葉を頂けたときはとてもうれしかったです。やる気次第でいろいろなことにチャレンジし、経験ができるところがいいところだと思います。
先輩からどういった指導を受けましたか?
わからないことがあれば丁寧に教えてくれたり、一緒に解決策を考えてくれたり、仕事上の悩みからプライベートの悩みまで聞いてくれる優しい先輩や上司で本当に頼りにしてばかりです。
仕事の中で学んだことや、将来活かしたいことは何ですか?
先輩や上司には仕事の仕方や知識や知恵を学んでいます。今度は後輩に学んだことを伝えられるようになりたいです。
今後、やりたいことはありますか?
世代交代を迎える経営者の方のスムーズな事業承継のお手伝いや、会社をより良く発展させるようなM&Aなど、自分ではまだ経験のないことにチャレンジしたいです。